PFCS SS劇場!

パラレルファクター カルティベイトサーバーのSSをまとめるブログです。主にツイッターでのやり取りを纏めます!

【アイラヴ祭】こはねの『いつも通り』

こはね「~♪」


常務「どうしたこはね。珍しく嬉しそうじゃないか」


こはね「常務さん、おはようなの……。いつも通りなの……ふふ……」


常務「そうか。いつも通りなのは良いことだ。アイドルは常にいつも通りが良い」


こはね「はいなの!」


常務「(それがこはねの『いつも通り』か。いつでもそのように笑っていてほしいものだな)」


こはね「常務さん、次のライブはいつ……?」


常務「あぁ。PV撮影が終わり次第北部に遠征だ。今回は新人トーナメントがあるから天帝7のメンバーで全国にアピールしてもらう。ライブの後は、カメラが回るが全力で遊んでこい」


こはね「本当!?楽しみなの……!!」


常務「ところでこはね。そろそろ天帝7のメンバー投票が始まるが、ライバルのことは考えているか?」


こはね「ライバル……?」


常務「あぁ、ここ最近ドレプロで活躍している、天帝候補のアイドル達だ。お前は駆け足で天帝入りしたからな、あまり意識してないだろう」


こはね「ごめんなさい、他の子のこと……よく知らないの……。たくさんいるの……?」


常務「現在は……五名といったところか。蘭の天帝入りはほぼ確定と言っても良い。あの子を除いた上で五名だ」


こはね「でも、あんまりお話きかないの。CMとかバラエティー番組でたまに見かけるくらい……他の会社の子達の方がよく見るの。チュリプロとか」


常務「あぁ、上位七名を持ち上げるのは我が社独自の戦略だからな。どちらかと言えば、大々的にメディアで知名度を獲得するのは天帝になってからだ。今はプロダクション過多の時代で、会社別に分野があるんだよ。例えば製菓販促CM関係はアイスバニラ芸能事務所が提携している。カフェチェーン方面のPRは最近チュリプロが強い。お前もよく使っているから馴染み深いだろう。テレビをつければチャンネル別に他社アイドルが目立つのは当然だ」


こはね「知らなかったの。じゃあ、ドレプロのアイドルはどこと提携してるの……?」


常務「何処とも提携はしていない。我々の専門は『アイドル』で、CMや映画出演は二の次だ」


こはね「アイドル専門……!」


常務「あぁ。先の例で言えば、『スタベのあの子』と言えばチュリプロの子が真っ先に出てくるだろう?同様に、『トップアイドルのあの子』と広い範囲で呼んだとき、現時点では我が社の天帝が共通認識として持ち上がる。ドレプロは『トップアイドルを育成する事務所』だ」


こはね「そうだったの……。天帝にまでなったのに、知らなかったの……。ごめんなさいなの……」


常務「なに、謝るようなことじゃない。聞いてても理解してない子もいる……ひじきとかな……。まぁ、つまりはアイドルの登竜門がドレプロだ。天帝の序列防衛は簡単なことじゃないぞ。もちろん、烈火も引退を考えてる割には、明らかにお前を意識してるしな。それに……」


こはね「それに……?」


常務「天帝でない子は『ここしか目立つチャンスがない』。アイドルファンを侮らんようにな。……今まで隠れていた分、全力投資してくるぞ。防衛するというのは、『今年も全力で支援してもらえるアイドルでいる』ということだ。貯蓄を解放するこれからのアイドルが勝ち上がることよりも遥かに難しいからな」


こはね「初防衛……。大丈夫なの、こはね、負けないの!!」


常務「!……ふふ、頑張れよ。手は貸さないからな」


こはね「はいなの!!」

 

 

 

常務「……連休で何かあったな?良い顔をするようになったものだ、あの分なら負けることはないだろう。むしろ磨きがかかる。……私としたことが、少し荷担しすぎたか……ふふふ……」