PFCS SS劇場!

パラレルファクター カルティベイトサーバーのSSをまとめるブログです。主にツイッターでのやり取りを纏めます!

GW遊園地大作戦!

キリコ「連休何する?遊び行く?」


エスヒナ「GWって案外何も思い付かないよねー」


キリコ「テキトーに人数揃えてさ、テーマパーク的なのいこーぜーなぁ~!」


エスヒナ「いいけど、みんな予定あるかもよ?ほら、三年生にもなったら春のひとつやふたつ……」


キリコ「言うな。その話は─────言うな。」


エスヒナ「葛藤が見えた……!」


キリコ「いやもう、逆にだよ?カップルとかまるごと誘っちゃえば良くない?たまにムズムズするのいるじゃん、奥手過ぎてたりしてさ、早くくっつけってーの!みたいな」


エスヒナ「いるね。間違いなく、いる」


キリコ「あたしはわかる。そういう奴等は、GWに誘うか誘わないか迷った挙げ句、なにかしら綺麗な理由をつけて遊ばないままいい雰囲気っぽく終わるんだ」


エスヒナ「一応ハッピーエンドになってるんじゃ……」


キリコ「いーや!!トゥルーエンドだね!!よく考えてもみなってエスヒナ、これから夏休みや夏祭り、キャンプ、KET-TUNの全国ライブツアー、秋の味覚シーズンを経てクリスマスまで行事が盛りだくさんだ」


エスヒナ「いや、ひとつ個人的な趣味っぽいの混じってる気がするんだけど?」


キリコ「いい?これはスタートなんだよ。GWでどこかに行く!その経験が、三年の思い出をスタートさせるきっかけになる!乗り遅れるのを防げるんだって!!」


エスヒナ「(パートナーがいない自分を棚上げしているのは触れちゃダメだ!!)」


キリコ「そうと決まれば、エスヒナも後輩勧誘ヨロシク!暇そうな男女を捕まえてくる!いいね!?」


エスヒナ「えぇー!?私も誘うの!?っていうか行くの確定!?」


キリコ「善は急げって言うじゃん。お願いっ!」


エスヒナ「仕方ない、誰か当たってみよっか!」