PFCS SS劇場!

パラレルファクター カルティベイトサーバーのSSをまとめるブログです。主にツイッターでのやり取りを纏めます!

【アイラヴ祭】晶まどかのスカウト【外伝】

まどか「♪『掻き鳴らせよっ心の奥底♪俺のさっけーびはっ天にささるゥ!!』♪」ギャンギャンギャン

 

戸田P「(こいつぁクレイジーな娘っ子だな……。とんでもねぇ激しいピッキングで脳髄にギンギン来やがる……極めつけは……)」

 

まどか「♪『Wow wow うぉーぉう!!ひっびーけ!おっれーの!!ライトニングッ ハーッ!!』♪」ギャオォォンギギィィ

 

戸田P「(この高音域の超萌えボイス……。なんでロックに行っちまったんだこいつは……。もったいねぇ、アイドルやらせりゃ化けるぜこりゃあ……!)」

 

まどか「センキュー!最高だったぜ!!また一緒にグルーヴ奏でようぜみんな!!あばよー!!」

 

戸田P「まちなねぇちゃん!!」

 

まどか「あん!?なんだてめー!許可ならとったぜ!散々サツに怒られて来たけどやっと申請の仕方がわかったからおれはもう合法でやってんだっ!!文句言われる筋合いはねー!!」

 

戸田P「んな野暮な話じゃねぇよ、落ち着きな!俺はスカウトのモンだ……。おら、名刺だ。プロダクション名は音楽やってんならお前でも聞いたことくらいはあんだろ」

 

まどか「す、スカウトっ!?マジかおめー!!(ついにきたかーっ!!やったぜ!!待ってたぜこの時を!!)」

 

戸田P「だがな、残念だがミュージシャンの勧誘じゃあねぇんだ。俺の担当はアイドルのプロデュースだ。お前、やってみる気はねーか?」

 

まどか「あ、あ、アイドルだぁー!?!?なんだこのやろー馬鹿にしてんじゃねーや!!このエレキが見えねぇのかてめー!!クソっ!!ぬか喜びかよチキショー色目で見やがって!おとといきやがれってんだばっきゃろー!!」

 

戸田P「あんだよ、ねぇちゃんアイドル嫌いか?(かかった!!コイツ、釣れるっ!!ラッキーだぜ!!)」

 

まどか「あたりきしゃりきさんしょの木だよ!あんな魂の腑抜けたオンナ達なんかソウルにビートしねー!ママんとこにでも帰んなべいべー!」

 

戸田P「尚更好都合だぜそいつぁよ!俺もアイドルなんてクソ嫌いなんだよ。だけどロックが築き上げた世界観をぶち壊してんのはアイドルじゃねーか。ぶっ壊し返してぇんだよ、俺はよ!」

 

まどか「え……?だっておめー、アイドルのスカウトなんじゃねぇのかよ……?」

 

戸田P「そうだ。だがただのスカウトじゃねぇ。俺はこの腐った音楽世界を内側から変えてぇんだよ……。人の魂にはロックはある筈だろ?本物を聴かしてやりてぇ……。目覚めさせてぇんだよ!世界をよ!!ただのミュージシャンでおめーは満足すんのか!?しねーな!!おめーはそんなタマじゃねぇのさ!!」

 

まどか「お、おれのシャウトが本物だって言うのか……!?お前はおれのロックをわかってくれるのか!?」

 

戸田P「当たり前だ。俺も何十年とロックに震えて来てんだ。本物はわかるぜ、すぐにな。……俺と世界を変えちまおうぜアキラ!!適役はお前しかいねぇ!!」

 

まどか「おれのロックが……世界を変える……!すげぇ……!!やるよ!!やらせてくれ!!アイドルなんざこのおれのハートでぶっ壊してやる!!俺の本物のビートで世界まるごとイカせてやる!!」

 

戸田P「(チョロいぜ!!大穴アイドルゲットだハッハー!!!)」