PFCS SS劇場!

パラレルファクター カルティベイトサーバーのSSをまとめるブログです。主にツイッターでのやり取りを纏めます!

【アイラヴ祭】ひじきへの忠告

ひじき「琴浦、蓮ちゃんね。ずいぶんと真面目な子だこと」


大塚P「あえて個人名義で果たし状を送ってくる、ということは、あっちのプロデューサーとなんか揉めたみたいだ。まぁ、新橋くんは言葉もキツいし、よくいろんな人と喧嘩してるから、あんまり上手くいってないんだろ」


ひじき「達筆、まじめな文章、丁寧な折り方にこのストレートな物言い……ふふ、可愛いじゃない?私、逆に心配になってくるもの」


大塚P「いつもいつも言ってることだけど……君はやり過ぎる。また次も何か起きる前に止めるよ。いいね?」


ひじき「はぁーい」


大塚P「それじゃあ、僕はプロモーションに行ってくる。ちゃんと相手のビデオ観とくんだぞ!」


ひじき「……ふふ、そう言って止めたことなんて一度もないくせに。ファンと一緒に盛り上がっちゃうんだから……」


ひじき「あら、電話?どなたかしらぁ?」


『もしもし、東雲ひじきさん……ですか……?』


ひじき「え?えぇ、そうよ。貴女、誰だかしらないけどこの個人携帯の番号どこで知ったの?」


『レンとの対バン、私も行きます……あの、お願いがあるんです……』


ひじき「ちょっと、貴女アイドルファンか何か?悪いけどプライベートでの話は……」


『レンに酷いことしないで……お願いします……真面目な対バンをしてください……』


ひじき「……ちょっとぉ、勘違いよ。私がまるで酷い女みたいじゃない。それにね、貴女みたいな純粋な子のお願いなんて聞いちゃったら……ますます虐めたくなっちゃうのよねぇ♪」


『そう、ですか……残念です……』


ひじき「アイドルが一般人とプライベートで話すなんて中々ないのよ。感謝なさい?用件はそれだけね。それじゃ、ライブお楽しみに~」プツ


ひじき「全く、こんなに早く個人番号流出するなんて予想外よ。蓮ちゃんのビデオ観る時間がなくなっちゃうじゃない」ピッ

 

 

 

 

 

 

『 貴 女 の 為 に 言 っ た の に 』

 

 

 

 

ひじき「ッ!?」ゾクッ


ひじき「……?そ、空耳よね……な、何を驚いてるのかしら私……嫌ね……」


大塚P「ひじきちゃんお届けもの来てるよ」


ひじき「きゃあぁ!!」


大塚P「おわあぁ!!な、なになに!もしかして着替えてた!?ご、ごめん!!」


ひじき「……ぷ、プロデューサー、脅かさないでよ……荷物はあなたが最初に確認する決まりでしょ……?さっさとあけて……」


大塚P「(自分で開けて捨てる生放送するのが趣味って言ってたじゃないか……)箱の中にわざわざ封筒が一枚入ってるけど」


ひじき「何よ、悪趣味ね。封筒の中身は手紙?読んでよ」


大塚P「えーっと、『貴女の為に』…」


ひじき「やめて!!!!!!」


大塚P「?なんかまたアンチのしょーもないイタズラでしょ。気にしちゃ駄目だよ」


ひじき「(……なんなの?気味が悪いわ……)」


大塚P「ひじきちゃん?」


ひじき「な、なんでもないわよ。プロモーション、私もいくわ。後でビデオ一緒に観てくれる?」


大塚P「いいのかい!?うんわかった!一緒にみよう!」


ひじき「その前にしっかりお風呂入って歯磨くのよ。あなたちょっと匂うから」


大塚P「グサァ!!」