もふジルラビリンス

ハサマ王はうさぽんと寝ている ジル「うわあああ!うさぽんあっち行きやがれ!!」 ジルが息を切らして逃げてきた。 ジル「あっ!ハサマ王てめっ助けてくれよ!」 ジルはうさぽんが苦手であった。 ハサマ「あージル君かぁ……」 うさぽんをもふっている寝起きなので若干鈍い ジル「おいおい…!お前なんでそう簡単にうさぽんをもふ…